HOME > マンションを「貸したい」

家賃収入-(維持費+税金)=おこづかい?~遊休マンションを活用しましょう!~


当ホームページにアクセス頂き、誠にありがとうございます。
株式会社エージェントパートナーの湯浅と申しまして、「札幌市中央区の中古マンション」に特化して活動しております。
末永いお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

  • マンションを所有しているが、住んでいないし、使用もしていない
  • したがって、毎月数万円の管理費・修繕積立金がとてもムダである
  • かと言って、いつかは家族等が住むかもしれないし、当面売るつもりはない

それでは、「貸す」という選択肢はいかがでしょうか?
貸し出すにあたり、リフォームが必要な場合もございますが、一度入居者様が決まれば、毎月家賃収入が
入ってきます。

毎月の家賃収入から管理費・修繕積立金、固定資産税等のマンション維持費を支払っても、大方の場合、
おこづかい(?)が残ります。住宅ローン返済中であれば、上記の維持費に加えて毎月の返済額まで賄える
場合もあります。

また、転勤等でマンションを空家にされている場合、定期借家契約(期限を定めた賃貸借契約)という
選択肢もございます。賃貸計画全般(想定月額家賃、リフォーム、入居者募集、家賃回収、室内設備管理、
入居後クレーム対応等)についてお任せください。

余談ですが、私も16世帯の大家ですので、「マンションを貸すにあたって、何をどうすれば良いか?」
は経験上、よくわかっているつもりです。毎月の家賃収入も良いものですよ(笑)。

まずは無料ですから(笑)、気軽にご連絡・ご相談ください。


我々、不動産業者のビジネスは「成功報酬モデル」です。
つまり、マンションを貸し出すに際し、入居者様が決定して初めて、手数料をご請求させて頂きます。

賃貸計画等のご相談はすべて無料ですので、ご安心ください。
まずは、下記のフォーマットから気軽にご連絡・ご相談頂き、それからゆっくりお考え頂ければと思います。

所有マンションを「貸したい」

~ メニュー ~

~ リンク集 ~

Copy Right 札幌マンションinfoPresented byAgentPartner Co.,Ltd. Since 2020
Design by テンプレート工房TAKE